Journal of Environmental Biotechnology Vol.15, No.2, 2015
(環境バイオテクノロジー学会誌 15巻2号)


特 集1:「水処理プロセスの実用化に寄与する環境バイオテクノロジー」
(特集序文)特集によせて
飯泉 太郎・・・(51)
包括固定化技術を用いたアナモックス反応による窒素除去システム
木村 裕哉・・・(53)
  好気性グラニュール汚泥による窒素除去
  長谷部吉昭、目黒 裕章、三宅 將貴、江口 正浩・・・(57)
ヒ素汚染地下水の亜ヒ酸酸化微生物とヒ素高蓄積植物の水耕栽培による低コスト浄化技術の開発
   遠藤 銀朗、黄 毅、宮内 啓介・・・(63)
  セレン代謝微生物を利用したセレン含有排水処理技術の開発
池 道彦、惣田 訓、黒田 真史・・・(71)
特 集2:「安全な水・大気・土壌環境づくりのためのバイオセンシングと実用化に向けての取り組み」
(特集序文)特集によせて
   黒田 章夫・・・(77)
  花粉の新規モニタリング技術の開発
―花粉の自家蛍光特性を活用した花粉種自動識別計数装置の開発と利用―
青柳 秀紀・・・(79)
  微生物を基盤とした土壌肥沃度指標(SOFIX)の構築および農業への展開
  久保 幹、向 真樹、Dinesh Adhikari・・・(85)
  農業用水に含まれる放射性セシウムのモニタリング技術
  申 文浩、久保田富次郎、M田 康治、人見 忠良・・・(91)
  スマートバイオセンシングによるアスベスト検出
  黒田 章夫、石田 丈典、西村 智基、アレクサンドロフ・マクシム・・・(99)
  2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin (TCDD) degradation by the thermophilic Geobacillus sp. UZO 3
  Yuzo Suzuki, Masaya Nakamura, Yuichiro Otsuka, Nao Suzuki, Keisuke Ohyama, Takeshi Kawakami,
Yusuke Umeka, John Solomon Maninang, Kanna Izawa-Sato, Shojiro Hishiyama, Kouya Inoue,
Toshiji Kameyama, Atsushi Takahashi, Yoshihiro Katayama・・・(105)
 

Copyright(C) 2003 Japan Society for Environmental Biotechnology