Journal of Environmental Biotechnology Vol.16, No.1, 2016
(環境バイオテクノロジー学会誌 16巻1号)


巻頭言:
「研究成果の論文発表と学生さんの教育」
野尻 秀昭・・・(1)
特集総説:「 複合微生物が切り拓く環境バイオテクノロジー
         ~社会実装のための複合系微生物の有効利用と機能理解~」
(特集序文)特集によせて
前田 憲成・・・(1)
海洋大型藻類からのエネルギー・マテリアル回収
中島田 豊,喜多 晃久,三浦 豊和,田島 誉久,秋  庸裕,岡村 好子,松村 幸彦・・・(3)
  複合微生物系を用いたメタ発酵による有価物変換法の制御と体系化
  田代 幸寛,酒井 謙二・・・(11)
下水汚泥のメタン発酵向上化のための細菌間相互作用の解明
   前田 憲成・・・(17)
  メゾスコピック微生物学の夜明け
   豊福 雅典,森永 花菜,野村 暢彦・・・(23)
  メタン生成高温海底油田環境中の微生物共生機構解析
加藤 雄大,漆畑  亘,森川 正章・・・(31)
 
特集総説::「バイオマス利用技術の現状」 「培養・検出技術の進歩と環境バイオテクノロジー」
   (特集序文)特集によせて
  金原 和秀・・・(39)
  バイオマス利用技術の現状 
  松村 幸彦・・・(41)
 
  チオフラビンTによるRNA代謝の高感度モニター法 
  杉本 真也・・・(45)
 
  代謝プロファイリング法の微生物育種技術への応用
  蓮沼 誠久・・・(51)
 
  培養できない微生物とは?どうしたら培養できるのか?―培養手法の革新― 
  青井 議輝・・・(59)
 
 
原著論文 
  (技術論文)
A Preliminary Diagnostic Method for Membrane Fouling Using Extracellular Proteins Secreted in Pilot-Scale Membrane Bioreactors
Yuya Sato, Tomoyuki Hori, Hiroshi Habe and Atsushi Ogata・・・(41)

Copyright(C) 2003 Japan Society for Environmental Biotechnology